2018/06/09

いろいろとあつい

31℃ですって、げんなり。
そして明日は21℃ですって。

気温低いのは嬉しいけど振れ幅大きいと
体力ゴリゴリ削られるから本当勘弁してください。


暑くて気力も体力も食欲も失われ、
おまけに頭も痛くて、これはもうUOは無理だな、
ボタンポチポチしながらお話を読むだけでいいFGOやろうそうしよう。

と頑張って進めてました、第七章バビロニア。

20節の途中当たりを攻略中、タイミングよくツイッターに
「21節の4と6は絶対に『?』になってるNPCサポートを使うんだ、絶対だぞ!」という呟きが流れてきたので
心に刻み込みます。
竜馬目当てに慌ててストーリーを進めている同志も多いご様子。

存在が割れてるNPCサポートはともかく
『?』付きのサーヴァントは物語の進行上重要な存在であることが多いのですが、
いかんせん属性も分からないので、時としてというか割と頻繁に
相性的にはトラップだったりするんですよね。
まぁ初回はなるべく選ぶんですけども。

で、やっと21節の4まで辿りついたんですけども、
これがまあ熱い。展開が熱い。

まさかここでこの人の手助けが!
の連続。

敵味方問わず、今までの道中で
一歩一歩積み重ねて来たものが
ここでやっと形になって返ってきている…!という感じで
しかもそれがストーリー上だけではなく戦闘面でも生きてきている、という。

すっごい戦闘長かったですけども、
最後の一人が残りHP1000切って次のターンで確実に死ぬ、という状態で
かろうじて勝利をおさめるというこれまた熱い展開を見せつつ、
やっと終了!

はしてないんですよね、バビロニア編あと2戦?かな?残ってるんですけども。
なのにこの時点でこんな感想とか書いちゃっていいのかなとか思うんですけども。

続きをさっさと進めたいのは山々ですが、
部屋の温度とも相まってスマホも私もかなりの熱を帯びていたので
ちょっとクールダウンタイム…の最中です。


いやぁ、この後また熱い展開が続くんだろうな。
今までもストーリー面白いなって思ってたけど7章は飛びぬけて面白いですね。
愛着のあるサーヴァントがどんどん増えて行って困りますよ。
易々と新キャラお迎えできないゲームなのに…!


取りあえずハサン貯金は続行するものとします。
貯めるぞーーー!


ゲーム | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示