2018/05/18

長き旅路の果て

・ゼノウォフ進捗

裁輝晶 1004/680
アニマ 439/200
マグナ 232/330
真アニマ 99/76
経典 106/160
水晶 78/80

くるりん箱から落ちてきたもの
召喚石ウォフマナフ3 裁きの雷鳴(SSR銃)4 土プシュケ1

素材の集まりは順調ですね
剣も琴もドロップしてないけどな!



・カルデア事情~円卓編~

第六特異点の多少のネタバレあります。


FGOストーリーイベント
第六特異点「神聖円卓領域:キャメロット」

手を付け始めたのはもう1か月以上も前の事でした。
前々から良からぬ噂は聞いてたんですよね、
端的に言うとキャメロットの難易度頭おかしいぞって噂は。

全くもってその噂に嘘はなかったですね…

第五特異点までは、
ろくにスキル上げもしてない☆3以下の人たちメインで
サポートはお強いおフレンドのとこの子じゃなくて
NPCサポート使用でもなんとかなるレベルの難易度だったのに!

第六特異点はもうなんていうか
最初の雑魚戦で全滅したからね。

特に難所と名高いガウェイン戦で躓きまくり
おフレンド様に特攻サーヴァント置いてもらって何とかギリギリクリアはしたものの
その後のモードレッドでまた躓きまくり。

これはいけない、腰を据えて育成に励まねば、と
取り合えずストーリーは横に置いておいて
熱心に三蔵ちゃんイベントとアポクリファイベントの2つのイベントをこなし

そうこうしているうちになんとなくこう
戦略とかサーヴァントの運用とか組み合わせとか
そういうのの理解も多少は深まり
ケイローン先生を筆頭にベディヴィエール、ゲオルギウス、ダビデ、
シェイクスピア、エウリュアレ、エリザベートバートリ辺りを
出来る範囲で割としっかり育てていざ再戦!

割とあっさりモーさんを倒せたものの、
育てた面子を見たら察せられるかもしれませんが
円卓メタといいましょうか、
アサシンキャスターライダーのアタッカーが皆無なので
今度はオジマンディアス戦でまた躓き…

これはいけない、と
今までゲオルギウスさんに頼り過ぎていたことを反省し
マシュをがっつりと牛若丸を少々育てて
なんとかオジマンディアスをねじ伏せ。

その後は割とサクサク進み、成長したものだわ私も!
とか思いあがってたら最後ラスボスでまたちょっと躓きましたけども
5回くらいやり直して何とかクリア!

長く苦しい戦いでした…

なんかもう真っ白に燃え尽きた気持ち。

馬貯金の解放とその後のホームズPUガチャの敗北のおかげで
育てたいサーヴァントも増えてきましたし、
またがっつり補強もしつつストーリーも進めていかねば。

物語もだいぶ佳境に入ってきましたしね。
続きが楽しみです。
ゲーム | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示