--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/06/19

たきこみごはん

おニューの炊飯器にして3日目。
普通のご飯は、「前よりおいしいけど感激的ってほどじゃない」という感想。

昨日は炊き込みご飯を炊いてみました。
シンプルに鶏肉とごぼうとシメジ。

これは、結構、いやかなり、おいしいかも。

今までの炊飯器だと、どうしても微妙にべたついた炊き上がりになってしまっており、
かといって水分を控えめにすると今度は、
ちょっとところによっては芯があるかもなぁ、という感じの。
炊き込みご飯大好きなだけに残念な感が否めなかったのですが。

新しい炊飯器にはちゃんとメニューに「たきこみごはん」も存在しており、
そのおかげか、べたついた感じにもならずさりとて固すぎず、
きちんとおこげも出来ており、味も良い、という
なかなか素敵な仕上がりになったのです。

炊き込みご飯がそれほど好きではない旦那は、
そんなに違うかなー、言われてみればそうかもなー、
などと、微妙な反応でしたけれども…。
炊き込みのロマンを解せぬ男子め!!

次はおこわにチャレンジ!




・「エレクトロンの悪夢」 釣巻礼公

エレクトロンの悪夢 (カドカワ・エンタテインメント)

ロボット物SFホラー。
瀬名秀明を、もうちょっと分かりやすくした感じ…でしょうか、題材的に。
なかなか面白かったです。で、結構怖かった。
グロとかそういうのではなしに、
あぁ、もしかしたらあるかもなぁ、的な怖さ、といいましょうか。
割と近未来物のSFにはありがちな普遍的恐怖感ではありますけれども、
それと、古典的な恐怖感とがいい感じに混ざってて、
面白く読めました。


読書 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。