--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015/02/24

買ってないけど

SteamでBanishedが今までで最安値の594円…!
でも今刀剣乱舞で忙しいから心穏やかに見送れます。


で、かわりに、というわけではないのですが、
旦那の方が、ずっと欲しがってたゲームを購入。

私もずっと気にはなってるゲームなのですが、
ちょーっとゲームジャンルに問題があって、
多分自分では買わないと思うので、
旦那のプレイを後ろから覗き見て楽しみます。

ゲームタイトルは
『Crypt of the Necrodancer』
ネクロマンサーじゃなくてネクロダンサー。

ゲームジャンルは、ローグライク・リズムゲーム…?

言ってみれば、シレン等の不思議のダンジョン系とほぼ同じなのですが、
BGMのリズムに合わせて移動及びアクションを取らないといけないという、
妙な方向に難易度が高い感じのジャンル。

リズムゲーム…ものすごく苦手なんですよね…。
ローグライクは好きなんですが、
何が好きって自分が止まってたら相手も止まるから
考える時間が十分にあるから、って部分ですし。

このゲームは自分が動かなくても相手がリズムに乗って動いてきちゃうので
咄嗟の判断が大事になってくるし、
形勢が不利になってくるとパニックになって思考停止しちゃう自分には
向かないかなって…。


でも後ろから見てるのは凄く楽しい。
グラフィックは、懐かしい感じのドット絵で好みですし、
音楽のセンスも好き。

特に、ダンジョンの中に道具屋があるのですが
道具屋に近づくと、店主が曲に合わせて歌い始めるのが楽しくて…。

1つのフロアに居られる時間は、
そのステージの曲が終わるまでで、
曲が終わったら強制的に下の階に移されますし、
自分は止まってても敵は動くので、
残念ながらプレイ中にゆっくりお歌を聴くことはできないのですが、
ゆっくりお歌を聴きたい、そんな貴方のために
+1000円でサントラ入りバージョンも!

サントラ入りの方にするとお値段2480円と、
Steamにしては結構お高い部類にはいってしまいますし、
しかもまだβテスト版なのですが。

でもまぁ、逆に考えたら、β版なんだから当分セール割引もないよねってことで
購入を決心した様子。
もちろんサントラ入りの方をね!

一通りボーカル全部いりのも聴かせて貰ったのですが、
やっぱり楽しいなぁ…。

何年かして、割引セールで結構な割引が入ったりしたら
私もサントラだけ買っちゃおうかなぁ…。

ゲーム | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。