--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/11/13

虫の本?

車検終わった連絡が来たのですが、
特に異常見当たりませんでしたってどういうこと…、
しょっちゅうバッテリー上がってたアレはもう仕様なの?
なんか不安だなー。

まぁ、それはそれとして、本日の本


・「水底の棘 法医昆虫学捜査官」 川瀬七緒

水底の棘 法医昆虫学捜査官


予約が9人待ちだったので、もうちょっとかかるかなーと思ったのですが
意外と早く届きました。
蔵書数もそれなりにあったしね。

今回の刑事の相棒役は1作目と同じ人。
やはりなかなか良いキャラクターです。

内容は、早くも昆虫ではなくなってきたような気もするんですけども、
今回も面白かったので良し。

主人公達の誰かが、最後にピンチに陥るのが
シリーズのお約束みたいな感じなんですが、
ピンチの陥り方が段々ダイナミックになってるといいますか、
良く生きてんな…この人たち…。

続き早く出ないかなー。
楽しみ。


読書 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。