2009/06/08

久しぶりの



・「きのうの世界」 恩田陸

きのうの世界

久しぶりの恩田陸。
なんか本当に久しぶりな気がする…。
多分、ここ2年ほど新刊を読んでいなかった、はず。

ジャンルわけも難しいですが、一応ミステリ、でしょうか。
面白かったですし、相変わらずだなー、という感じの、
街の佇まいが頭に浮かんでくる文章でした。

楽しめましたけど、
どちらかといえば昔のものの方が好きかなぁ。
理瀬シリーズとかもう出さないんでしょうか、
彼女らのその後が気になるのですが。

読書 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示