--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/06/03

また大分暖かくなってきました。
週後半当たりから崩れるそうなので、
頑張って布団とかシーツとか洗ったり干したり。

でも、これくらいのときに油断して夜におなかを冷やすんだよ。


読書

・「笑殺魔 <ハーフリース保育園推理日記①>」 黒田研二

笑殺魔―ハーフリース保育園推理日誌 (講談社ノベルス)

表題に「1」とかついていると安心して借りられるよね。
借りてから、「しまった続編だ!」ってことが無いから。
後、前回も思ったのですが、
個人的には、表紙の写真は帯を入れないで欲しいのです、amazonさん。
なんでこれには帯ついてるんだろう…。

軽めのタッチにキャッチーなキャラクターで、
楽しく読めましたが、
ミステリ部分がなー、やっぱりちょっと無理があるかなー、
と思わないでもない感じの。
というより、無理があるだろう色々と。
前回読んだ「ウェディング・ドレス」でも同じようなことを思った気がしますが。

小説としてはまぁ楽しめましたし、
ミステリ部分も「稚拙」とは感じますが。「無茶」というわけではないので、
そういうものだと割り切ってしまえれば、それはそれで。
でもなんか惜しい。
読書 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。