--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/10/15

色のついたもの

やっと涼しくなってきました。
といってもまだ昼間の外出は半袖シャツ1枚でも余裕ですが。

今年の夏の長さとパワーにはすごいものがあったよね。
来年こそは地味な夏になりますように。
もしくは、もし転勤があるならもうちょっと夏が涼しいところに行けますように。


さて、
子供の頃からなんか色のついた小物が好きだった気がします。
正確には、色のついたものを集めて貯めておくのが好きだった気がします。
例えば折り紙とか。
なんかこう、色々な色がついたものが揃ってるのを見るのがすき、みたいな?

絵心も無いくせにちょっと良い色鉛筆が欲しい、と、誕生日に買ってもらったは良いけど、
揃ってるのを見てニヤニヤしたり、
ちょっと使ってみて、といっても絵を描くとかじゃなくて、
色の違いとかを見るために、ただ丸とか塗ってみたりして、
その後、綺麗に削り直してまた大事にしまいこんでみたり、という使い方で
買い与えてくれた両親はさぞかしがっかりしただろう、
と今更ながらに申し訳なく思ったりはするのですが、反省はしていません。
だって、見るのがすきなんだもの。


そんな私が今集めたくてうずうずしているのが刺しゅう糸。


2,3年前からふいに沸いた手芸熱は止まることを知らず、
闇雲に色々なものを編んでは来たのですが、
毛糸はまず材料にお金がかかるので、そんなに数は編めない。、
レース糸はそんなに高くないけど、
身に付けるものにしても、花瓶敷きやコースターにしても、
自分ではほとんど使わないし、
すごく凝った物なわけでもないので誰かに上げるのは憚られるし、
実家に押し付けるにもそろそろ限界。

じゃあちょっと新しいものに手を出してみようか、
費用がそんなにかからなくて、出来たものが嵩張らないもの・・・
と思ってたところに、
某動画サイトで【コブラ】をまるまる1ページ【刺繍してみた】という動画を見まして。

これだ!
と。

思ってしまったのもちょっとどうかしてるなとは思いましたが、
まぁ思ってしまったのでしょうがないです。

動画サイトで見たものは、普通(?)の刺しゅうなのですが、
普通の刺しゅうだと色々な種類のステッチがあって、いきなりは敷居が高いな、と、
取りあえず、クロスステッチからはじめてみよう!
と、取りあえず刺しゅう枠と糸を何種類か買って、家にあった未使用の布巾に、チクチクと練習。

その後、旦那の強いプッシュにより、
こんなものを刺しゅうしてみたり。


無題

(画質はすこぶる悪いですが一応クリックで拡大)



ケーキの刺しゅうとか、女子力アップにもほどがあるよねHAHAHA
と、それなりに満足いたしました。


でもまあ、もうちょっといろんな意味でひとさまに見せられる物も作りたいし、
今度は色のついたものを刺しゅうしてみよう、と。

で、練習用にフリーの図案をいくつか見つけて来て、
取りあえず今現在は、花の図案を刺しゅうしてみているところなのです。

練習だしなるべく費用は抑えたい、ということで
布は相変わらず布巾、
糸は、最初買った練習用キットに入ってたものに加え、
同じメーカーの糸を手芸店で何色か買い足し。1個90円くらいのを7,8色。
後は100均の12色セット105円という恐ろしく安いセットを2種類。
これで40色くらいでしょうか。

当然ですがカラフルなお花を刺しゅうするには足りないわけです。
緑の部分だけで5種類とか指定されてますから。
一応、何とか色数だけは間に合うようなものを見つけて刺してみてるのですが、
そもそも図案で指定されてる糸のメーカーと私のもってた糸のメーカーが違うものですし、
色の系統と濃淡だけかろうじて合ってるかなぁ、一応・・・、という程度ですので、
刺し進めるにつれ、なんかコレジャナイ感が出てしまっているのです。

で、無性に刺しゅう糸を集めたくなっている、と。

でもねぇ、色鉛筆や折り紙に関する過去を思い出すにつけ、
ここで買い集めても、それをフルに使って作品を作りまくるんじゃなくて、
揃った糸を見てニヤニヤしたいのがメインなのは目に見えてますし。

必要になった色だけその都度ちまちま買い揃えるのがいいとは思いますが、
集めたフリーの図案は全部海外のもので、
その図案で指定されてる海外メーカーの糸は最寄の手芸店では扱ってなくて・・・、
通販でならいくらでも売ってるけども、1個の単価が安いので、
送料考えるとついまとめて買いたくなったりもしてしまうわけで。

そんな葛藤に苦しむ今日この頃です。



なんか久しぶりに日記書いたらすごく長くなってしまいました。
やっと涼しくなったので図書館にも行き始めましたし、
また、もうちょっとこまめに書こうと思います。
よろしくお願いします。

未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
そういやウチのオカン、刺繍スキルはGMお針子ですわ。

ナントカ会の展示会に時々出展してて、ちょっとしたもので2~3万、
気合入れて作った大作だと数万で売れるらしいッス。
リアル世界のGMパネェっスw
No title
>楓さん

おお、楓ママンすげえ。

じっさい、展示会とか見た事もあるんですが、
刺しゅうとかだとすごい細かくて手が込んでて、
お金に換算できる手間じゃないな、とも思います。


ウチの祖母もアートフラワーGMなのですが、
子供の頃展示会見に行ったら、
大き目の盆栽サイズの寄せ植えに10万オーバーのお値段付いてて
目が飛び出ました。

自分の手で作ったものに対して、
お金を出して欲しいと言ってくれる人がいる、というのは
なんとも良いものだろうな、と思いますね。

その域までは行けなくても、
趣味としてぼちぼちスキルをあげていきたいです。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。