--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/05/16

待望の・・・

明日になれば、2週間ぶりに旦那のお休みのはず・・・。

多分・・・。
きっと・・・。

何事も起こりませんように。


・「折れた竜骨」 米澤穂信

折れた竜骨 (ミステリ・フロンティア)

呪いや魔術が存在する12世紀末の欧州、
「呪われたデーン人」からの襲撃に備える小島で密室殺人が・・・。

こういう世界を舞台にしたお話好きなので、大変面白く読みました。
米澤作品の中でも今のところ1,2を争うくらいは好きかな。
今までのトップは『儚い羊たちの祝宴』でしたが。

引き出しが広いのは本当感心するんですけども、
こういう雰囲気の作品がもっと読みたい!と思っても、
他にも色々書いてるので、似た雰囲気の作品を再度書いてもらえない、
というのは痛し痒し。


読書 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
GW9連休♪

「竜骨」世界観もトリックも良かったですね。
「氷菓」はなんでアニメ化したかわからんけど
えるがかわいい!
No title
>faustさん

くっ!
明日もちょっと仕事に行かなきゃいけない事が分かった
我が家への自慢か!!

結局アニメの方も見て無いなぁ「氷菓」
アレはアレで嫌いではないんですけども、
比べちゃうとこっちがいいかなーみたいな。


管理者のみに表示
« 案の定 | HOME | GW継続中 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。