--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/02/29

祈りもむなしく

今日の朝、5時ごろに外を確認したときには確かに何もなかったのです。
空から落ちてくるものも、地面にたまっているものも、何も。

今日は午後2時からの出勤だし、
もう一回のんびりと寝よ寝よ、と、布団に入り、眠りにつき、
しかし目覚ましがなる前にまた目を覚まし。

布団に染み入ってくるあまりの寒気に、
あ、これちょっと危険じゃね?と、再度外を見てみると
そこには一面の銀世界が。

あぁ・・・群馬の底力過信しすぎた・・・。

取りあえず、ほうきで車の上に積もってる雪をどけたのですが、
奴ら15cmくらいは積もってやがりました。

コレは今からでも冬用タイヤに履き替えるべきか、と
しばらく旦那と悩んだのですが、

タイヤは旦那実家の倉庫に置かせてもらっている、
旦那実家と家との距離は、家から職場との距離と大して変わらない、
一応旦那実家まで行ってみたが支障無く走れたので多分大丈夫、
駐車場こそすごい事になってるが、さすがに道路の雪は溶けてるし、
通行量多い道路しか使わないし、
なんか雪止んできたし、

等の理由で、旦那はそのまま職場に行きました。
午後4時現在、雪は止み、早くも積もった雪が溶けてきているので、
帰りも多分大丈夫でしょう。

明日は気温が14℃まで上がるとか天気予報で言ってましたけども、
三寒四温にもほどがあるだろう、と、
加減を知れ!と
訴えたい気分でいっっぱいです。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 眠い | HOME | 寒い »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。