--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/02/09

ニンニクなグルメ

恒例の孤独のグルメ放映日。
当然、夕飯のメニューは放映内容に左右されます。

が、しかし、
今回予告されていた内容は「ロースニンニク焼き」。

どういう料理か微妙に分かるような分からないような感じの・・・。

豚ロース肉とニンニクが使われてるのは確実として、
そこで思いつくのは、
厚めのロース肉を使ってポークソテー風に、焼くときにニンニクの風味を利かせる、
もしくは、
薄切りのロース肉を使ってショウガ焼きのショウガの部分をニンニクに変える、
の二点。

どちらを取るか悩んだのですが、
スーパーに買い物に行ったところ、
厚めのロース肉が100g148円だったのに対し薄切りロース肉は100g76円だったので、
薄切り肉を採用。

当然ですよね。

薄切りの肉にちょっと小麦粉をまぶして先にフライパンで火を通し、
一旦鍋から出して、ニンニクすりおろしと醤油みりんお酒を混ぜたものを
フライパンで煮立たせ、それを先ほど焼いたお肉に絡めて出来上がり。

どうせならガッツリ風にしてやる!
と、それを丼にして夕食に。

丼にするならもうちょっとタレが多目でも良かったかな、とは思ったものの
割と美味しくできたので満足して、
今日こそ負けない!!
と、放映を待ちます。

が、対策を施しても無駄なことは今までの例からも明らか。

今週もゴローちゃん、のっけから栗大福をほおばりだして
甘味に対する防御を怠っていた我々をあっという間にノックアウト。
前回の汁粉で学習するべきでした。

さらに、食堂に入ったゴローちゃん、
ニンニクロース焼きの回のはずなのに、
ミックスカツ定食を頼みます。

酷い、これは酷い。
カリッと揚がったカツを噛み切るときの音が、
中から染み出る肉汁が、
そして合間合間の味噌汁と白いご飯が、
こちらの胃袋を苛みます。

そして追加にメインのニンニクロース焼きとご飯のお代わり。
ドラマの中とは言え、ゴローちゃんの健康が心配になって来る食べっぷり。

ニンニクロース焼きは、少なくとも見た目は今日の夕飯と似ていたのですが、
もうそんなこと関係なく美味しそうで・・・。
今日の夕飯もニンニクロース焼きにしませんか?と旦那に言わせしめるほどでした。


さすがに、今日の夕飯は別献立にしましたが、
旦那が仕事帰りにたい焼きを買ってきてしまったので
今週も我々の負け、ということでしょうか。

つ・・・つぎこそはっ・・・!

未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 忘れてた | HOME | TVドラマ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。