--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/01/03

暇つぶしに

借りてきた本は読み終わってしまい、
そうだ、モンハンやろうと思ったら、
「職場で、尻尾切ってくれって頼まれたから」などという旦那に
3DSごと職場に持って行かれ。

そんな暇をもてあましそうな松の内の午後に
『新春“相棒祭り”5時間一挙放送!豪華スペシャル2本立て』を放映してくれた
テレビ朝日にはお礼を申し上げたい。

ふと気づいたら5時間が経っていました。
ありがとう水谷豊。



・「追想五断章」 米澤穂信

追想五断章


亡くなった父親の残した5編の小説を探してくれ、という依頼を受けた
古書店員のお話。

残された小説の内容自体が、過去の謎を解く鍵となっており、
現代の謎と過去の謎とが段々と明らかになっていく様が楽しく読めました。

読書 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« あっという間に | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。