--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/11/30

後一ヶ月

今年も後一ヶ月とか。
もうそんな季節か!とは思いますが。
年の過ぎるのは早いなぁ、という感想は、出るような出ないような。

今年は色々ありすぎたからね・・・。



・「この世にひとつの本」 門井慶喜

この世にひとつの本


『全ての活字中毒者に送るヒューマン・ミステリ。』
とか煽りに書かれたら、読まないわけに行かないよね。
この作者さん好きだから書いてなくても読むけどね。

と思って意気揚々と借りては見たものの、
中身はこう・・・。
詰まらないって訳ではないけども、なんかこう・・・。

一応活字がメインテーマではあるのでしょうが、
活字好きにはたまらないお話、ってのでは全く無いよなぁ・・・。

普通に読めば普通の本だったと思うのですが
作者と煽りで期待が二重に膨らまされた分、
がっかり感が。

読書 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。