--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/08/18

森林浴のようなもの

先日スーパーで小耳に挟んだお客さんと店員さんの会話。

「今日は活ドジョウ売ってないのかい?」
「すみませんねー。輸送中に死んじゃって今日はないんですよー。この暑さですから…」


ドジョウまでも………。


そんな暑さの中、何をとち狂ったかお出かけ。
行き先は群馬県民の森。
うっそうと茂った木々と群馬歴史博物館と群馬近代美術館があります。

歴史博物館の企画展、「粉もの上州風土記」が見たかったんですって。


この暑いのにわざわざ一番遠い駐車場に車を止めて
往復40分くらい森の中も歩きました。
まぁ、ご立派な木がいっぱい生えてるので、
日陰ではありますし、気温もそれほど(舗装された道路の真上に比べれば)高くないし、
一応森林浴というか、健康的…?


粉もの展は、群馬のご家庭で作られていた
色々な粉ものの食品サンプルが大量に展示されており
そこそこ面白かったですし、
隣の近代美術館での企画展、
『もうひとつの場所 -野又穣のランドスケープ』展もなかなかでした。

広い場所にどっしりと建つ空想の建物の絵を描く方のようですが、
見てると、昔読んだ空想冒険小説とかを思い出して
なんだか懐かしい気分に。

暑かったけど中々有意義なお休みでした、久しぶりに。
たまには外に出るのもいいものです。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。