--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/06/24

決着

2ヶ月近く続いていた(主に放置されていた)、故障したエアコンについての交渉が
無事に終わりました。
長くて暑い戦いでした…。

といっても、こちらが何かしらの有効な手を打った、とかでは全く無かったのですが。


以前の日記で書きました、
「先方に連絡して、先方から連絡入れさせますね~」
という不動産屋の言葉を聞いてから1週間。
案の定何の音沙汰も無く。

「だから、その先方ってのは誰なんだよ!
責任の所在をはっきりさせて迅速に連絡して来いよ!」
という旨のことを、旦那の会社を通じて(一応社宅ですので…)言ってもらおうか・・・、
と相談していたところ、
見知らぬ番号から一件の電話が。

曰く、
「管理会社が変更になったので、当方が担当いたします。
現在どういった状況なのでしょうか?」
と…。

また一から説明かよ…、と思いつつ現状を伝えると、
「分かりました。クーラーは交換をするという方向で家主様と相談してまたご連絡します」
と。

わー、なんか話早ーい、
でも、『また』っていつなんだろうね、また2週間くらいかかったりして…。
とか思ってるとものの3時間くらいで再度連絡が。

「明日、○○という電気屋から連絡が行きますので工事の日付を相談してください」

翌日、ちゃんと約束どおりに電気屋からの連絡も入り、
じゃ、明日の午後2時くらいで…と、
こちらもすんなり。

で、今日の1時50分くらいには現れ、
「すみません、少し早く着いてしまったのですが・・・」
といいつつ、1時間半ほどでてきぱきと取り付け工事を終わらせてくれ、
我が家には無事新しいエアコンが取り付けられました。
めでたしめでたし。


管理会社が変わっただけでこの素敵対応…。

というか、あんな対応ばっかりしてたから、管理を交代させられたんだろうな、
と想像もつきます。
「すぐに連絡します!」
と言いながら、2週間は連絡が無かったり、
「10時に伺います!」
と言いながら、来たのは12時、とか
そんなところですものね・・・。

先月末から、アパートの外壁に、
取り付けられないままの新しい管理会社の連絡先の看板がたてかけられているのは、
今までの管理会社からのささやかな嫌がらせだった、ということでいいのでしょうかね。

何はともあれ、こうやって無事に新しいエアコンが使えるので、
新しい管理会社には文句はありませんが、
管理に対する苦情を聞いておきながら、
管理会社が変わったことを一言も言わないまま、
「先方に・・・」とか言ってる不動産屋は、やっぱりダメなところだと思います。

新品だからといって、省エネ!とかそういう類のではなく、
極普通のお安いエアコンなので、
使いすぎに注意しつつ、快適な夏を過ごしたいな、と!
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
大変でしたね。
なんにせよ夏は快適に過ごせそうで良かったということで(フラグ)。
>faustさん
やめて!フラグ立てないで!!

いやもう、いくつもの不動産業者と
接してきましたが、
今回のところが一番いい加減でしたね…。
もうこれ以上、接する機会が無いことを切に祈ります。

管理者のみに表示
« にわか | HOME | しがいせん »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。