--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/05/22

つかえない

まず参考までに。
昨日の気温は31℃でございました。


で、4/16日の日記で書きました、
我が家の壊れているエアコン。

結局なんだかんだでごたごたしていて、
エアコンがおかしい旨を不動産屋に伝えたのが5/6日。

それから2週間何の音沙汰もなく、
昨日の夜、
「明日の朝リモコンをお届けしますね~」
という電話が。


え……?


連絡が遅いのはさておいても、ですよ。
確かに、リモコンがおかしい可能性『も』ありますけれども、
こちらが伝えたのは、
・本体についている運転ボタンを押せば作動する。
・リモコンの電池は換えてみたし、リモコン自体の液晶もついているが、
リモコンを押しても本体が作動しない。
との2点だったはずで、
この情報で導き出されるのは、
リモコンがおかしい可能性と、本体の電波受信部分がおかしい可能性の
2種類だと思うのですが、
専門家が調べるとかそういう手続きは無しでいきなりリモコンだけ持ってくる…??
2週間もかけて出した結論がそれ……???


まぁ取りあえず持ってきてもらってみて、リモコンがおかしいんならそれで解決するし…
と思って本日。

朝10時に来るっていうから、
朝早くから起きて、一応掃除とか、
10日ぶりの休日で高いびきの旦那とかを別の部屋に押し込めたりして
結局来たのが11時30分で、
もうその時点で私のイライラはピークに達してるわけですが。

案の定、リモコンを持ってきた作業員らしき男性は、
リモコンだけ置いて帰ろうとするわけですよ。

あわてて事情を説明。
現状を聞いてすぐに、その作業員さんは、
それじゃ本体がおかしい可能性もありますよねぇ…、と理解はしてくれたのですが、
不動産屋からは、「リモコン持ってってくれ」としか聞いていない、と。

一応新しいリモコンで試してもらったのですが、
案の定使えず。
色々いじってみて出た結論は、「コレは本体がおかしいですね」と。
ただ、私は電気系統の専門ではないので、後日専門の係りを派遣します、と。

それはまぁしょうがないですよね。
リモコン持ってくるだけのために、専門家用意しませんものね。
持ってくるだけならね。

「誰も調べに来たりはしてないんですか…??」
と不思議そうに聞いていらしたので、
多分不動産屋の独断でリモコンだけの手配、ってことになったんでしょう。

「お役に立てなくて本当申し訳ありません」と平謝りされましたが、
この場合作業員さん悪くないですし…。
「いやもう不動産屋がいい加減で困ってるんですよ…」
くらい言っておきましたが。

腹の虫が収まりません。

女が言ったから舐められてるのかもしれないから…、
と思って、今回はわざわざ旦那から連絡させたのにこの始末。

不動産屋自体がダメなのか担当の若造がダメなのか。
担当がダメなのは今までの色々な不備で、もう確定ですけれども、
物件の設備の不備は多分担当だけの責任じゃないので、
不動産屋自体もいい加減なんでしょうね、色々と。


どうしてくれよう…と思いつつも、
クレームとか声高につけられる性格でもないし、
細かい面倒なだけで金銭的時間的負担を強いられてるわけでもないしなー、
とも思うので、多分何も出来ませんけれども。

今度また何かあったら、
「担当の人変えてください」くらい言うべきでしょうか。

今度また、とか
もういくらなんでも無しにして欲しいですけれども……。



未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
«  | HOME | やるせない »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。