--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/04/16

うんざり

超寒い。
何この、何・・・?
っていうくらい寒い。

まさかこの時期になって灯油を使い切ってしまったことを悔やむことになるとは…。

仕方ないのでエアコンを作動させようとしたのですが
うんともすんとも言わず…。

リモコンの電池かしら・・・、と交換してみたのですがやはり動かず、
踏み台に上ってカバーを開けてみて、
『試運転』のボタンを押すとなにやら動き出す気配はあるので、
リモコン自身か、もしくは受信する部分がいかれてるのかなぁ、と。

家についていたエアコンなので、
修理するにしても不動産屋に言わないといけません…、
というか、来たときから壊れてたわけだから修理はしてもらわないと…。


なんと言いますか、今の家を紹介してくれた不動産屋さんが
当たりは丁寧で柔らかかったのですが
何というか、杜撰というか、こう…。

・引っ越し当日、前日に鍵を受け取る時間が無かったので、
朝、引越し作業が始まる前に鍵を現地にお届けしますよ!
と向こうから言ってくれたのは大変ありがたいのだが、
鍵が来たのは引越し屋が来た後。

・ゴミ捨て場が分かるところになかったのでその場で聞いたところ、
書類を持ってき忘れたので後ほどお届けします、と。

・郵便受けの鍵の番号がどこにも書いてなかったので聞いたところ、
今分からないので後ほどご連絡します、と。

・提出書類を送ってください、ということが書かれた書類を
一言もなしにポストに直接突っ込んでいった上に、
提出先の住所が書いていない。

・お風呂の水が漏れるので修理が必要。

・お風呂の自動炊きが出来ないので修理が必要。

・キッチンの水が漏れるので修理が必要。

・エアコンが(以下略

コレだけのことが、順々に発覚してくるので、
いちいち電話かけないといけないわけですよ。
ゴミ捨て場や鍵の番号は、あらかじめ聞いておかなかったこちらも悪かったかしら、
とも思うのですが、
書類としてはちゃんと用意してあったっぽいので、
多分向こうが渡し忘れただけですし。

それぞれ、ちゃんと対応はしてくれるので良いのですが、
でもコレだけ重なると、
なんかもううんざりというか、
自分がクレーマーにでもなったような気分になってくるというか…。

あれこれ壊れてるのもまぁ、経年劣化によるところが大きそうなので、
同時にガタが来るのはしょうがないとは思いますが、
そこは客を入れる前に直しておけよ、と、
ちゃんとチェック入れとけよ、と、
そう思うわけです。

もういい、エアコンの件は旦那に電話してもらう。
ちゃんと直してもらわないと、多分夏場困るし今のうちにね…。


未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
フラグが立ちまくってますねw
>faustさん
フラグっていうかなんていうかもう・・・ね。
どれも直してもらえさえすればそれでいいので、
それが救いではあるんですけどね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。