--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/04/09

再度図書館へ

本関係の日記が続きます。
つまり通常の日々に戻ったって事です。


自転車で図書館へ。
前回は車で連れてってもらいましたし、
道順も何度か曲がって分からなくなってたんで、
事前にグーグルマップで確認。
目印におおよその当たりをつけて出発。


まぁ、一度行っていて周囲の景色は覚えてるので
道を一本間違えたりもしましたが、
さほど迷うことも無く到着。
自転車でのんびり行って10分から15分、ってとこでしょうか。

近いね。
自転車さえあれば完璧だね。
冬以外はね。
雪は降らなくてもものすごい風が吹くらしいからね…。



・「踊るジョーカー」 北山猛邦

踊るジョーカー―名探偵 音野順の事件簿

名探偵音野順の事件簿シリーズ。
コレが1作目のようです。

気弱で自信無さげで人見知りで引きこもり体質で半ニートの職業探偵、という
見事なまでに榎木津だの御手洗だのの逆を行く感じで
ある意味すがすがしいです。

中身は、普通、というか、ストレートなミステリで
結構楽しめました。
続きも借りてきました。


読書 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
北山猛邦は「クロック城~」がいまいちだったんですが、これは良かったですね。続きあるのは知らなかったんで探してみよう。
>fausutさん
あぁっ、今回まさに「クロック城~」借りてきちゃいました。
そしていまいちだなーーって思ってました。
続編のほうはこれから読みます、楽しみ。

管理者のみに表示
« 本とゲームと | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。