--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/11/27

2年越し

・「図書館革命」 有川浩

図書館革命

最終巻。
出版されてから2年越しくらいでしたでしょうか。
読みたくはあったのですが機会に恵まれず、
今日書架で見つけたのでやっと借りられました。

いやー、楽しかったですね。
そして相変わらず、読んでて顔がニヤニヤしちゃうね。
早く読みたかったので、
図書館の中で読んじゃおうかとも思ったんですが、
無理ね。
不審者になるものね。

笠原&堂上は言うまでもないですが、
柴崎&手塚が好きなので、
思ったより踏み込んだ関係になっていて嬉しい限り。

外伝の2巻もまだ読めていないので、
早く読みたいです。

買っちゃおうかなぁ、と常々思ってはいるのですが、
ハードカバーであることと、
どう考えても旦那の好みでは無いことが
心的障害になってるんですよねぇ…。

別に購入に許可が必要なわけじゃないですけれども、
資金的な意味は勿論ですが、主に空間的な意味で、
欲しいものを際限なく買うわけには行かないので、
新刊で買うときは極力、夫婦二人ともが欲しいと思うものを買う、という
ルールを己に課しているのです。
旦那はあんまり本読まないですけど、
京極とか、ね。

の割りには本増えてますけどね…。

せめて文庫本サイズにっ!!
読書 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
«  | HOME | 道連れ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。