--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/11/24

壮大な

・「シャングリ・ラ」 池上永一

シャングリ・ラ

長かった…。
7時間くらい読んでました、ぶっ続けで。
読む速さにはそこそこ自信のあるこの私が…!

まぁ、ぶっ続けで長時間読んだってことは
それだけ読み応えがあった証拠でもあるんですが。

前半は文句なしに面白かったです。
登場人物も個性豊かですし、
周囲の環境の描写も魅力的。

後半は、なんというかこう、
壮大というべきか無茶苦茶というべきか、
中二病的設定全開、というか
どこまで風呂敷広げるのさ、これ、という、
ついていけるかいけないかギリギリ…
ではありましたが、
まぁなんとか収まった感じ。

無茶な設定をエンターテイメントとして楽しめるなら
面白いんじゃないかな、と。

私は面白く読みました。

で、ここまで書いてて気がついたんですが、
ちょっと前にアニメ化されてたんですね。
見たことはないけど、「ブーメランアニメ」って言われてたアレですね。

確かにブーメランでしたよ。
読書 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 道連れ | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。