--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/11/21

おやかた!そらからおんなのこが!

金曜ロードショーがラピュタでした。

もう何回も何回も見ていて、
隅々まで覚えてるので、
番組が始まる前は、「いまさら見なくてもいいやー」とか思うのに、
始まるとついつい見てしまいます。
そして最後まで見てしまいます。
不思議。

昨日は一応UOも起動しており、
UOチャットルームにも入っていたのですが、
なんか皆無言。

それでも最初は、
ドーラかっこいいよねー、とか、
このシーン好きなんだよー、とか言いあう余裕もあったのですが、
段々無言期間が長くなり、
最後の方になると、
途中でチャットルームに入ってきた人への挨拶も、
CM入りまで気がつかれない始末。

どころか、視聴に夢中になって、タイムアウトで切断される人も出る始末。
『バルス』の詠唱だけは忘れませんけれども。

もう製作から23年も経つのに、そして何度も何度も見ているのに、
未だに面白くて、皆に愛されているのはすごいなぁ。

今、ムスカの声を当てている人が
日曜朝の仮面ライダーに敵役で出ており、
毎週、恐怖とちょっとの愛嬌を振りまいているので
楽しみに見ているのですが、
その声と比べてみるとさすがにムスカは若いなぁ…、
というのが、かすかに23年の月日を感じさせるくらいでしょうか。

30年経っても40年経っても、
金曜ロードショートかで上映されてたら、
ラピュタは見てしまう気がします。
名作。
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
あたし、時間がなくてワンシーンだけみた。
ロボット兵とシータと、救出するパズー。
それだけで号泣です。
なんかもう染み付いてるよねー。
>ちえさん
あそこのシーンが一番好きだわー。
パズーの格好良さとロボット兵の哀愁が
たまらないよね!
もう、条件反射で泣けます。

管理者のみに表示
«  | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。