--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/11/15

料理覚書

この間ためしに作って、結構おいしかった料理レシピ覚書。

ジンギスカン風野菜蒸し

材料 たっぷり2人分

たれ
・タマネギ 1/4個
・しょうが 1かけ
・にんにく 1かけ(お好みで)
・醤油  大3
・酒    大1
・みりん 大1
・酢    大1
・七味 適当(お好みで)

ラム肉(豚肉でも) 150g
キャベツ 1/6個
タマネギ 3/4個
モヤシ  1/2袋
その他、お好きな野菜


1
下準備 タレ作りと肉の漬け込み
タマネギ、ショウガ、にんにくをすりおろし、
残りの材料と一緒に混ぜ合わせ、肉を漬けておく。    
最低1時間くらい?
前の日とか朝、昼などに漬けて冷蔵庫に入れておくといい感じ。

2
野菜を食べやすい大きさに刻む。

3
フライパンに油を敷かず、
キャベツ、タマネギ、肉、もやし、キャベツ、タマネギ、肉、もやし
という風に、順番に重ねて広げていく。
漬けダレが残っていたら上からかけてしまう。

4
フライパンに蓋をし、弱火~中火でしばらく蒸し煮にする。

5
蓋を開け、野菜と肉に火が通っていれば完成。

カロリーとか気にしない人は、
普通に炒めてしまってもOK。
肉は豚肉でも可ですが、ラム肉ヘルシーだって言うし、
昨日スーパーで50%引きだったから。

例によって、タレの分量はいつも目分量なので、適当です。
好みで調節してね。
我が家では、焼肉のときも大体このタレを使用しています。
リンゴを摩り下ろして入れるとなお良し。

ノンオイルで、肉の分量が少なめでも、
満足感が味わえます。
味付けは肉についてるタレだけで。
味見して物足りないようだったら適当に何か足せば良いんじゃないかな。

料理 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。