--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/10/25

・「サウスバウンド」 奥田秀朗

サウス・バウンド

普通の長編。
伊良部シリーズは普通にどたばたで面白いんですが、
それ以外のものが、といってもまだ2,3冊しか読んでませんけど、
「ハッピーエンドといえなくも無い…けどなんだかこう…」
という感じの、もやもやの残る読後感があったイメージなので、
長編はどうなんだろうなぁ…、とちょっと躊躇しておりました。

本作も、なんか途中までは、
ちょっと欝話なんじゃないの…、と思いながら読み進めてたんですが、
段々印象が変わって来まして、
最後には、ハッピーエンドと断じてしまうにはちょっと色々ある気もしますが、
概ねすっきりした読後感を得られた気が。
まぁまぁ面白かったかと。
読書 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。