2009/09/17

・「不連続の世界」 恩田陸

不連続の世界

ミステリ風連作短編。
構造的には、石持浅海の「Rのつく月には気をつけよう」などの短編集と
似たような感じですが、
こちらの方が、ファンタジーでは決してないものの、
曖昧さが多いというかあやふやな感じというか、
想像力に頼る部分が多そうというか、
なんだか上手く言えませんがそんなイメージ。

これはこれで好きです。
が、
同じ構造の短編集、という土俵で比べちゃうと
石持さんのの方が面白いかなぁ。

読書 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示