--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/09/07

解放感

寝てる間に村が壊滅してないかしら?
とか、
攻撃ランプいくつついてるのかしら…
とか
考えないですむこの解放感よ。

いや、楽しかったんですけどね、トラビアン。




・「マドンナ」 奥田秀朗

マドンナ (講談社文庫)

会社員のおじさん、主に営業とかの、が主人公の短編集。
話としては上手だと思いますが、
個人的にはいまいち。

40、50過ぎの体育会系管理職のプロトタイプ、みたいな主人公がどうも苦手。
なので読んだ後微妙にすっきりできません。
残念。

読書 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。