--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/08/03

キャベツカレー

夕飯のメニューを考える気力がわかない、そんな日はカレー。


メニューを考えるのがさほど苦にはならないタイプなのですが、
それでも面倒なときもあります。

旦那に「何が食べたい?」と聞いてもみますが、
参考に出来る答えが返ってくることは多くありません。

冬場は、取りあえず鍋物とか答えときゃいいだろう、感が
ありありと見て取れるのですが、
さすがに今の季節はそうもいかず。
別に夏に鍋だっていいけどさー。

ということで今日はカレー。
スーパーに行ったら巨大なキャベツが98円だったので、
キャベツカレー。

キャベツカレーは手抜きの証。
作り方はいたって簡単。
まず、肉の表面をちょっと焼きます。
何でもいいけど今日は豚肉。

で、玉ねぎとキャベツを適当に荒く千切り、
というかむしろざく切り。
キャベツは、え?こんなに??って思うほど大量に。
今回は鍋一杯分で、
玉ねぎ2つとキャベツ(大)1/3くらい。

圧力鍋に、玉ねぎとキャベツと先ほど炒めた肉を放り込み、
水を適当に、少なめで、野菜から水出るし。

で、圧力をかけること15分。
圧が抜けたら、お好みのルーなどを入れて、味を調え、
とろみがつくまでちょっと煮込んで出来上がり。

玉ねぎ炒めたりとかしません。
ジャガイモとかにんじんも入れないので、
そのまま冷凍にも耐えます。
キャベツの甘みが出て、おいしいです。
圧力鍋パワーで、ざく切り野菜もとろけてます。
お肉もやわらか。

手を抜きたいときにお勧めの一品です。

料理 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« スキル上げ | HOME | 眠い »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。