--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/07/31

ハンクラ魂

小学校のときの成績は図工も家庭科も3でした。
特に裁縫が苦手でした。
高校の時の家庭科の授業で甚平を作らされたときには
面倒で発狂するかと思いました。

でもなんだろう、大人になって暇をもてあましているせいか
時々すごく何かを作りたくなります。

母方の祖母はもう85を超えてますが、
未だに物を作るお仕事をしてますし、
父親も篆刻とか趣味にしてましたし、
趣味として何かあるといいかなぁとは思うので、
試しに始めてみることにしたのです。

この季節に、編み物を…。

ポイントとしては、
編み図どおりに編めばいいので、
己の美的センスによるところが少ないこと、
もう一つは、
初期投資が少なくて済むこと。

取りあえずかぎ針(400円くらい)と、
100円ショップの毛糸を購入してきました。

編み物なんて勿論初めてですし、
教えてくれる人もいないわけですが、
今は目の前の便利な箱で何でも検索できるので、
初心者用のページを見ながら試行錯誤を繰り返します。

なかなか上手く行かず、
編んでは解き編んでは解き編んでは解き編んでは解き、
で、毛糸が大概よれよれになったりもしましたが、
取りあえず一つ出来ました。

立派なエコたわしが…。

素敵な実用品です…。
早速台所に放り込まれました。

重大な問題として、
作ったものをどうするか、というのがあるわけですが、
旦那はアトピーで毛糸とかちくちくする物は着られませんし、
コスト的に考えても、なかなか大物を作るのは大変そうですが、
取りあえずまぁエコたわしなら使えるわけです。

次は編みぐるみにでもチャレンジ。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。