--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015/10/01

ピクロス

モンハンXが待ち構えてるし、
艦これにも時間注ぎ込んでるし、
UOも新パッケージ(?)出るところだし、
取りあえず新しいゲーム欲しいな!という欲望は全然無かったんですけども…


コレが出るなら買わねばならない、
堂々の第1位(?)
かどうかはともかく、
今回の出来はどうだろう…一応評判とか聞いてから判断しようかな…?
とは全く思わず、出ると聞いた瞬間に購入を決めました新作


・「立体ピクロス2」

カタチ新発見! 立体ピクロス2


本日発売日だったので朝一番に買ってきました。
朝一番にゲーム買ってても、義両親に会う心配がないって素晴らしいよね…。
ついでにモンハンの予約もしてきたよ☆

無性に好きなんですよ、ピクロス…。
平面のも良いけど、立体のも楽しくて、
前作は確か全部クリア→しばらくしてデータ消してもう1回最初から全部クリア
を3回くらいはやった気がします。

なんていうか、こう、
頭使ってるような使ってないような、
ただひたすらスピード勝負で
削れるところと塗れるところを機械的に処理して行くこの爽快感。

無心に編み物とかをしてる時と同じような
脳内麻薬が出てる感じの高揚感がたまらないのです。

平面ピクロスは紙面でも出来ますし、フリーゲームでも結構ありますけども、
立体はね…DSじゃないとね…!


で、新作。
今回は色が2色!でヒント数字も2色!
ということで、かなり難易度は増しているのではないでしょうか。
少なくとも、今まで機械的に処理できてたロジックが通用しない部分も多くなるので、
その辺の認識の切り替えが出来るまでは、ミスが多くなりそう。


で、少しやってみた感想ですが、
案の定ミスが多いな…、という感じ。

ロジックの切り替え忘れでのミスも勿論あるのですが、
間違って塗った場合もミスカウントされてしまうので、
どっちの色で塗るか、を間違うことが多いんですよね。

前作は塗るときは方向キーの右、削るときは方向キーの上、だったのですが
今作は、削るときは一緒ですが、
方向キーの右は青く塗る、方向キーの下でオレンジに塗る、という配置なので、
ついうっかり青く塗るミスが多くて…。

まぁ、これも慣れるまではしょうがないですね。


で、良いところは…いっぱいあるのですが、
まず、「0」のついてるブロックを一気に壊してくれるボタンがついたところ。
0のマスを一気に壊す爽快感、ってのは確かにあったのですが、
なにぶん画面が小さいので、ついうっかり別のブロックを壊してしまうことが多かったですし、
時間との勝負なのに、
いらないって分かりきってるブロックを壊すのにある程度時間がかかるのはマイナスだったと思うので
これはとても良いもの。


次に、最初から難易度を選べるところ。
前作では、難易度=総ブロック数の多寡だったわけで、
問題をクリアしていくと段々と次のステージを遊べるようになる仕組みだったのですが、
もうね、最初の方なんて、問題クリアに10秒、ステージの読み込みやら、クリア後の演出やらに1分
みたいな感じで、作業が苦痛だったわけですよ。
でも解かないと新しいステージが解放されないですし、
取りあえずクリアマークも並べたいので、ひたすら作業してたわけですが…。

今回は、多分ヒントの数を変えてるんだと思うのですが、
問題全体の難易度を3段階から選べるようになってまして、
一番難しい難易度にすると、ブロック数は少なくても、
それなりには歯ごたえのある問題になってる気がします。
勿論、2色問題にこちらが不慣れである、という部分も含めての歯ごたえですけれども。
なので、最初の方のステージでもそこまでの「作業感」は感じないのが良いところ。


あとは、時間制限がない…のかな。
前作では、制限時間がありまして、削りをミスするとそれだけ残り時間もマイナスされ、
ミスが多ければ、残り時間がゼロになってクリア失敗、
ミスがゼロだったとしても、残り時間を使いきってしまえばクリア失敗、
という感じだった覚えがあるのですが、
最後の1問だけ、なかなか制限時間内にクリアできず難儀したんですよね。

30分が制限時間の問題があったとして、10分以内にクリアできれば金のクリアマークがつくよ!
みたいな感じだったので、当然早解きをめざしはするのですが
スピードも大事だけども、じっくり考える方法も取りたかった…。

ですが、今回はポイント制のようで、
例えばですが
問題をクリアできたら2ポイント、
ミスがゼロだったら5ポイント、ミスが5回までなら2ポイント
5分以内にクリアできてたら5ポイント、10分以内だったら2ポイント
難易度ハードだったら合計ポイント2倍
みたいな感じでポイントでクリア成績をつけて、
得られたポイントに応じてそれぞれの問題に4段階に分けられたクリアマークがつきます。

それで、200ポイント貯められたら次のステージが解放されるよ!
高評価のクリアマークを10個貯められたらこっちのステージも解放されるよ!
みたいな仕組み(多分)。

で、あと何分!みたいな表示は無かった気がするので
凄く難易度の高い問題を腰を据えて解く、
みたいなことも今回出来るのかなぁ、と
出来ると良いなぁ、と。


取りあえず、ちょっと遊んだ限りでは、
現在不都合に感じてる部分、っていうのは、
ゲームの仕様上致し方なく、慣れれば何とかなる部分で
それ以上に、難易度が増してそうなことへの期待感が大きいので、
クリアしていくのがとても楽しみです。

遊ぶぞー。


スポンサーサイト
ゲーム | Comments(0) | Trackback(0)
2015/10/05

覚書

夏アニメでちゃんと見た枠

・うしおととら
とらちゃんかわいい

・GANGSTA.
キャラクターとかすごい好みだったし、アニメも丁寧に作ってあったと思うし、
尻切れっぽい終わり方と後半の息切れも、
2期、きっと2期あるから…!!!
って思ってたのに…
マングローブ……

・乱歩奇譚
前半面白かった。

・監獄学園
……
良く頑張った…よね、いろんな意味で。
評価して良いものかどうかは判断に苦しむけども。
神谷浩史の声聞いただけで変な笑いがこみ上げてくるようになってしまいました。
DVD初回特典の「たのしいプリズンカルタ」が気になってしょうがない。



秋アニメで1話見た分

これからも見ようと思う枠

・ルパン三世 新シリーズ
基本に凄く忠実な感じで面白かった。
これ深夜じゃないとダメなのかなぁ…。
深夜の方が個人的には見やすいからいいんだけども…。

・へヴィーオブジェクト
ロボ。
ロボで戦争物って、あまり興味のない分野なんだけども、
1話見た限りでは面白かったので、期待。

・コンクリート・レボルティオ
色々と今風()な感じ。
主人公が紫色の髪の毛の超人ロックで、ヒロインがクリーミィマミで
第1話はウルトラマンでした。
現在のところ一番の期待枠。



1話見たけど続き見るかなぁ…どうかなぁ…枠

・ヤングブラックジャック
グッドルッキングガイ重点、しかも顔が近い。
そして、何故か漂ってくる手塚治虫じゃなくて田中圭一だこれ!的雰囲気。
突っ込みどころが多いという意味では面白いかもしれない。

・ワンパンマン
グロかった。

・コメット・ルシファー
ラピュタかな?

・終物語
旦那は見ると思う。
私は、物語シリーズの方にはついていってないからどうかなぁ。
しかし良く喋るアニメだよね。

・ランス・アンド・マスクス
現代日本っぽい舞台で、変なマスクとランスもってる人は、
チンピラから女の子助けるという目的を持ってたとしても
正直チンピラより警戒すべき相手だと思う。



まだ見てないからとりあえず1話だけは見ようかな…枠

・すべてがFになる
原作に思いいれが強いと、
映画化もそう思うと思うんだけど(見てないけど)、
どんな出来でも、文句なしに良かった!って絶対ならないと思うんですよね。
特になー、ミステリーはなー。

・おそ松さん
六つ子のキャストにこの気合の入れようはなんなんだろう…
という部分がとても気になったので…。



結構見たなぁ…。
日曜日に結構集中していて、とりあえず1話くらいは見るか…と思った結果
3時間くらいぶっ続けでアニメ見る羽目になったわけですが、
コンクリートレボルティオ、へヴィーオブジェクト、ハイキュー、ワンパンマンと
4本連続で、主人公、もしくは主人公の相棒の中の人が同じ人で、ちょっと驚き。
すごいなー、売れっ子だなー。



アニメ等 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/10/06

新作の話と覚書追加

昨日、アトラス様から女神転生シリーズについて大事な発表があるよ?
とアナウンスがあったので、待ち侘びていたのです、12時間くらい。

真・女神転生4のベスト版の発売発表と同時だったので、
多分女神転生関連ではあるんだろうな、と…。
でもどうせ、ベスト版で追加コンテンツあるよ?とかそんな程度でしょ、
分かってるよ、期待なんかしないんだから!

と、期待のハードルを一生懸命抑えつつお待ちしていたのですが、
まさか女神転生シリーズの新作発表だったとはね…。

タイトルは「真・女神転生4 Final」ということで、
新作!…うん、新作……?
とチラッとは思ったのですが、
真4と舞台は一緒だけど主人公とか登場人物もお話も違うよ!
ということなので、新作ですね、間違いないね。

真4は、不満要素もないではなかったですけども、
仲魔に出来る悪魔の数も多く、合体も割とストレスフルで、
やっぱりやってて凄く楽しかったので、finalにも期待したいのです。

発売日は来年の2/10だそうで、
モンハンも一段落ついてる頃ですね、楽しみー。



覚書追加

・おそ松さん
六つ子のキャストが(女性向け的な意味で)ゴージャスなのが気になる…と、先日書いたわけですが
そんなのはしごく些細な事柄でした。
なんですかアレは。
大丈夫ですかアレ、監獄学園とはちょっと違った方面ではあるけども本当に色んな意味で!
第1話でハードル上げすぎちゃってる感じもするんだけど、その部分も大丈夫ですか?
取りあえずおなかが痛くなるほど笑ったので、来週も見ます。

まさかのダークホースだったわー。


・仮面ライダーゴースト
ついでにライダーの話も書こうと思ってて、
わざわざそのために「アニメ」じゃなくて「アニメ等」ってタグにしておいたのに、
すっかり忘れてた。
何かすごい語りたかったわけじゃなくて、
竹中直人出すのはずるいよね、もう竹中しか記憶に残らないよ、
ってのと、
あのライダー脳天に柄まで通されてる…、
ってのを言いたかっただけです。
もう、頭部が気になって気になって、フォーム全体の形とかアクションとか全然見てなかった。

しょうもない話ですみません。

ゲーム | Comments(0) | Trackback(0)
2015/10/23

動く…動くぞ…

15連勤の後のたった1日の休日を楽しんでいた我が家に、
「遅番のバイトの人が来ません…」という電話がかかってきた時の
この絶望感…。

「あと1時間経っても連絡付かなかったら行くから…」
とは言っていたのですが幸い、連絡がついたようで。
23連勤は回避された模様。

いや、そもそも23日中お休みが1日しかないってもうその時点で酷くない?
ブラックじゃない?
今更ですけども。


そんなこんなで、仕事のストレスを力いっぱいゲームにぶつけてる旦那から、
これはお勧め、楽しい、貴方もやるべき!
と、また新たな猛プッシュが。

えー、私秋刀魚漁とUOの新パッケと立体ピクロスを堪能するのに忙しいんだけどー、
と、ちょっとスルーしてたものの、
洩れ聞こえてくる音声がなんか楽しそうだったのでついうっかりDL。

Diabloでお馴染みのBlizzard社のオンラインTCG『Hearthstone』
つい最近日本語版が配信されたそうで、
初見さんにもとっつきやすくなりました。

私のPCでは動かなかったMtGのオンライン版Magic Duelsの代わりに…!


ちょっとやってみた感じ、基本的なルールはMtGとあまり変わらないようですが、
ルールが大分単純になってるので、最初の敷居は低いかなー、と。

UIも、直感的で分かりやすく、
両方体験した旦那によれば、Magic Duelsより全然優雅!
だそうで。

カードや対戦相手がアレコレ喋るんですけども、
ちゃんとテキストを翻訳してちゃんとした声優さんを使ってる風なので
聞いてて思わず苦笑いとか浮かんできたりとかはしません、どこかのゲームと違って
(どんな出来だったとしても、日本語で音声吹き替えしてくれてるだけで御の字って部分はあるのですが)。
いやー、お金かけてるなー。


自分が使用するヒーロークラスによって、
自分自身が使える特殊効果が違うし、
それぞれのシンボル専用カードも多いので、
使用クラスごとにデッキを構築して好きなスタイルで戦えます。

クラスは9種類もあるので、
取りあえずは、全部のクラスを使えるようにして、基本カードを揃えてくのが目標。

カードはリアルマネーでも購入できるので、
対人でバリバリやりたいぜ!って人にはそれなりにお金も必要でしょうが、
チマチマカード集めてオフラインでひっそり楽しみたいぜ…!
という私みたいなプレイヤーは、無課金でも当分楽しめそうかなー、という感じ。

ダメじゃん!
時間足りなくなるじゃん!
色々忙しいんだよ私は(秋刀魚漁とか虎狩りとかで)!!

良かった、モンハンまで後一ヶ月あって本当に良かった…!
ゲーム | Comments(0) | Trackback(0)
2015/10/30

楽しい日常

15連勤の後は、1日だけお休みの後に12連勤が待ってたよ☆
つまり、28日中お休みは1日だけ、って事実に心を打ちのめされるよ☆

まぁ、仕事内容自体は物理的にも精神的にもそこまでハードじゃないらしいのと、
早出だの残業だのはなくて、概ね22時くらいまでには帰ってこれるのがせめてもの救いでしょうか。

通勤時間往復4時間が凄く無駄だと思うけど!
物凄く無駄だと思うけど!!



そんなこんなで、家にいる時間はひたすらゲームと動画視聴をしている旦那に付き合って
私もゲームに精が出ます。
日常です。


お船の秋刀魚漁は無事集め終わり、秋イベに向けて資材の備蓄。
鋼材20万、その他10万、バケツ1200くらいまでは回復したかな。


刀剣の物吉入手イベントもはじまりましたが、
アレ、使用リソースが普段景色を買うのにしか使えない小判のみなんですよね。
無料で1日に6回、双六的なものに挑戦して報酬の玉を集めてね、
追加で挑戦したい場合は小判を1000枚使うと3回増やせるよ、っていう。
双六内の戦闘で無くなった装備とかついた傷とかは、双六が終われば元に戻るので、
手入れや装備作成の必要もなし。

んで、1周当たりの入手期待値とか色々考えるに、今20万枚ほどある小判全部突っ込めば、
物吉貞宗の入手は余裕で出来る…と思うんですが、
小判全部使っちゃうのもアレだし、
ある程度期間も長いので、なるべく無料券だけで進みつつ
様子見ながら小判投入かなー、ということで、
取りあえず日課と遠征と1日6回の双六をのんびりやる予定。



Hearthstoneは、なかなか!なかなか面白い!気がします。
まだ、無料でもらえるカードだけでデッキ組んでチマチマ遊んでる状態ですけども
TCG自体素人同然なので、それだけでも楽しいし、
普段苦手な対人戦も、やることはNPC相手と大して変わらないですし、
ちゃんとランクに応じてマッチングしてくれるので、弱いデッキだからと言って
勝てない相手ばかり!というわけでも無く。

取りあえずはプレイングでミスをしないようになりたいなぁ…。
カード集めは、取りあえず対戦等で小銭を稼ぎつつ、ぼちぼちと出来たらいいな!



ゲーム | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。