--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/09/11

おひっこし

お久しぶりでございます。
今年の夏は暑さも殊更酷かったですね。
もう、群馬なんて、こんな暑いとこイヤ!!


とか思ってたら引越しが決まりました。

お次は埼玉です。
暑さは多分大して変わりません・・・。



群馬には3年以上在住、ということで、
結婚して以来最も長く同じ場所に住んでたわけですが、
職場がのんびりな感じで旦那のストレスも少なそうでしたし。
すごく暑いこと以外は、
物価も安いし、家からコンビニも本屋も電気屋も近いし、田舎だから道路も広々としてるしで、
結構住み易かったので、今回の引越しはかなり残念です。

新潟に行く可能性もちょっとあったらしくって、
どうせなら新潟がいいなって思ってたんですけども、
結局埼玉になってしまってそれもまた残念。

新潟は寒いけど魚介類が美味しいですものね。
埼玉なんて海がないからね!
群馬にもないけどね!!


まぁ、埼玉の、しかも大宮駅からバスで結構楽に行けるくらいの場所なので、
交通の便はいいかな・・・。
家賃とか高いし、普段の生活にはあまり関係ないけど・・・。
腹いせに上野の科学博物館の深海展、終わる前に見に行ってやろうかな・・・、
とか、落ちきったテンションを上げるためのいいとこ探しに躍起になってます。

今のところ高得点をたたき出してるのは図書館の多さ、でしょうか。
さいたま市、広いだけあって、市内に図書館が24館もあるらしいですよ。
もちろん最寄りの図書館への取り寄せもウェブサイトからの予約も出来ますし。
新刊の人気図書なんかは、いくら冊数があっても、その分人口が多ければ待ち時間も長そうですけども、
ちょいとマイナーであまり人気のないような本を借りたい場合は、
今までは、市内の図書館には無いわー、残念、だったようなものでも、
これだけ図書館あればどこかの館にはきっとあるんじゃないかな、と希望が膨らみます。

驚きなのは、館数だけでなく、なんか、1人30冊まで一度に借りることが出来るようで、
まぁ30冊はさすがに2週間じゃ読み終えられないかもしれませんけども、
今までは5冊までってところが多かったので、その懐の深さにもびっくりです。
よーし借りまくっちゃうぞー。



ということでだらだらと引越しの準備をしております。
例によって例のごとく、旦那は引越しの前日まで仕事、引越しの翌日から仕事、
という有様ですが、今回は珍しく、9月頭にはもう引越しがあることが分かっていたので、
新居の手配をはじめ、引越し屋さんとの打ち合わせ、役所関連の手続き、
電気ガス水道などの手続き等、引越し前にやらないといけない手続きはもう全て完了。
最後のゴミ処理も、
引越し前日に仕事の合間に捨てに行くだけの余裕があることは確認済みなのでOK。


もう梱包用のダンボールも届いているので、
あとはもう荷物詰めて最後の掃除するだけなんで、余裕といえば余裕、
まぁその荷物詰めが一番めんどくさくて大変ではあるんですけども。

調子に乗って全部詰めちゃうと、引越しまでの日常生活に支障が出ますし、
かといって、最後二日くらいに死ぬほど働いて一気に詰める・・・
てのも出来なくは無いですけど避けたいですし。

その辺を適当に見極めつつ、無理せずダラダラと引越しできたらな、と思ってます。
そんな感じです。


スポンサーサイト
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2013/09/14

この忙しいのに

引越しの日程がいつになるかわからなかったので、
落ち着いたら買おうねって予約もしてなかったモンスターハンター4を

「最後の一個だったよー」

と、旦那が買ってきました。

お前は引越しの作業を進める気があるのか、と問い詰めたいところではありましたが、
まぁ、良く考えたら旦那は前日まで仕事だから、仕事終わってからの作業は無理ですし、
そもそも埃に弱い人なので、本や衣類の荷造りは元々頼む気もないし、
ていうかもう本や衣類の荷造りは終わってるから
旦那に頼むことは後は当日のゴミ捨てだけだし、
たいした問題ではなかったような気もします。


とりあえず、ソフトもハードも1個ずつしかないですし、
職場にも持ってくって言ってるし、
私が本格的に楽しめるのは当初の予定通り引越し後になりそうですが、
まぁ、それを励みに、荷造りを片付けて行きたいなと。

何の武器を使おうかなー。

ゲーム | Comments(0) | Trackback(0)
2013/09/19

完了

色々不備はありますが、取り合えず引っ越し完了。

今回は色々とストレスの多い引越しだったので、
ストレス解消とか、自分へのご褒美とか、色々と言い訳をつけつつ、
ちまちまと貯めてあったなけなしのへそくりをはたいて
自分用の3DSLLとモンハンをもう1本買ってしまいました。

これで私も、完ソロプレイから逃れられるはず!!

合間合間のモンハンを楽しみに、
荷物解きの方も頑張ります。

未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/09/21

アルディージャ

新居のあちこち、主に水周り部分で色々とトラブルがあった上に、
大家さんと連絡がつかなくて、やきもきしていたのですが、
やっと今日連絡が付き、一応めどがつきそうなので、一安心。

まぁ、これだけ引越しを重ねてたら、色々な家に当たる事もあるよなぁ・・・、と。
やっぱり物件の管理を大手の不動産屋がやってるところの方が、
何かあった時の安心感はありますよね。

以前住んだところでは、大家さんが建築関係の人だったらしく、
壊れたところとかすぐに直しに来てくれたので便利だったのですが、
多分アレはレアケース。



まぁそれはともあれ、
昨日、区役所に転入届を出しに行ったのです。
すごいね、さすが大都会さいたま。
区役所だけですごい広さでした。

広さだけで言ったら、郡山とかも広くはあったのですが、
建物自体が新しくて綺麗な上に、中にカフェとかあったり、
ホールとか展示スペースがすごく広く取ってあったり、
図書館も併設されてるのですが、その図書館とは別に、
なんか広場と椅子があって、本棚に漫画いっぱい置いてあって好きに読んでいいよコーナーがあったり、
色々とお金かかってそうな役所でした。

人も多かろうしさぞかし待たされるだろうと思ったのに、
手続きも比較的すぐ終わりまして、職員も十分な数いるのかなー、と。
お金持ちの自治体はすごいね!


で、転入手続きをすると、大体どこでも、市内の案内図とか観光案内の冊子とか
指定ゴミ袋とか、ちょっとしたものをくれるのですが、
今回くれたのは、「大宮アルディージャ戦のご招待券を1人1枚ずつ」でした。
しかも、「転入者ご招待チケット」って専用のチラシ(カラー)つきで、
選手の紹介とかちスタジアムの紹介とか。
新しくさいたま市民になった皆様のご来場をお待ちしております!とか書いてあるの。

2013シーズンの大宮アルディージャのホームゲームならどの試合でも、
チケットと引き換えてくれるんですって。
太っ腹!

そういえば、区役所の中にもアルディージャ応援コーナーみたいなのが設置されてましたし、
近所のショッピングモールにもアルディージャポスターが貼ってあった上に、
『お客様の声』のところに、「アルディージャの試合日程表が古いので新しくして!」とか
書いてあって、
地元民に愛されているわねぇ、うんうん、とか思ってたのですが。


その引き換えチケットに、「レッズ戦は除く」って書いてありまして、
まぁそりゃさいたま勢どうしだもの、
レッズ対アルビージャとか人気試合だものね、ご招待は無理だよね~、と
そこでやっと気がついたんですよ。
同じさいたま市なのに、今までどこにもレッズの影がなかった事に・・・。


いや、あったけど見逃してただけかもしれませんけども、
でも少なくとも区役所にあったのはアルディージャコーナーだったし・・・。

確かにこの辺は、旧大宮市内ですけども、
でもこう言ったらなんだけど、歴史的な意味で知名度が高いのはレッズの方かなって思うし・・・。


と、色んなことを考えつつ帰路につき、夜に友人たちとその話をしていたところ、
そのうちの1人が「合併前は浦和市と大宮市は死ぬほど仲が悪かったからねー」と。
あぁ、やっぱりそうなのか、やっぱ隣同士は大体仲悪いもんね、
それでも合併するだけ、新潟の燕市と三条市よりはマシかもねー、と言ってたのですが。

後でさいたま市のWiki見てたら、なんか現在も大分軋轢がある様子でしたし、
さいたまダービーのWikiにいたっては、
『試合前はお互い、ダービーのためだけに作成、用意した過激な内容(お互い相手チームやマスコット、
選手の事のみならず、地区そのものや果てはそれぞれの親会社やスポンサー(特に不祥事を起こした時)を
揶揄する様な内容)のゲートフラッグや横断幕、巨大フラッグやポスターなどを掲げたり・・・』
とか書いてあってすごい納得しました。わぁ怖い。
そりゃこの辺には無いわ、レッズの影。


と、そんなこんなで調べてたら、大宮アルディージャ戦ちょっと見に行ってみたくはなったのですが
今シーズン後もう今日入れて5試合しかないんですよね、
しかも残ってるの、ベガルタ仙台とか大分トリニータとかヴァンフォーレ甲府とか
あまり馴染みのない地域で・・・。
最終戦はジュビロ磐田なので、これはちょっと馴染みもありますけども、
最終戦だと混みそうですよねさすがに。

どの道、残り試合は土曜日ばかりなので
試合を見に行くのは、日程上もちょっと無理がありそうですが、
ちょっとこれからスポーツニュース見るときにはアルディージャに注意してみようかなと、
そんな気分にはなったので、ご招待チケットの威力はなかなかのものだと思います。
頑張れアルディージャ。



未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。