--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/02

残りの本

やっぱり片手剣のほうが楽しい…。




・「モダンタイムス」伊坂幸太郎

モダンタイムス (Morning NOVELS)

「魔王」の続編だそうで。
面白く読んだ印象は残っているものの、詳細を覚えていないのはいつも通り。
また読み直さないとなー。
でも早く読み直さないと今度はコッチを忘れるなー。

こちらも面白く読んだのですが、
モーニングに連載していたもののようで、
そのせいでしょうか、全体としてはちゃんと綺麗にまとまってはいるんですが、
読んでいる最中はなんかこう、ちょっとまとまりが無い感じというか、
微妙に焦点がぼやけているようなもどかしい感覚が。
面白いんですけどね。


・「魔法使いの弟子たち」 井上夢人

魔法使いの弟子たち

知らない名前だなぁ…と思って読んでいて、ふと著者略歴を見たら、
岡嶋二人の片方の人でした。
道理で…。

タイトルからは当然ファンタジックなものを想像したのですが、
アウトブレイクでした。
が、良くある感染モノ系では無く、捻りが加えられており、
割と面白かったかなと。
スポンサーサイト
読書 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/07

去年の3月末、こちらに引っ越してきたとき、
アパートの隣の田んぼには、青々とした麦が植わっておりました。

この辺は米と麦の二毛作が一般的、
焼きまんじゅうとかうどんとかもんじゃとか名物だし、パスタ屋も大変に多く、
粉物文化が昔から発展しています、
だって麦が取れるから。

と、1年かけて旦那から叩き込まれました。
県の歴史資料館で『粉物文化展』とかもやってたし。

見た事無かったんですよ、麦が育つところ。
秋?冬?に植えて春に刈り取るとか、知識としては、
なんとなく知ってたんですけれども。

で、楽しみにしてたんです。
麦が育つ過程を見ることを。

で、今3月になるんですけれども、
隣の田んぼに植わってる草が
麦なのか雑草なのか未だに分からなくて……。

一応イネ科の植物のようには見えますし、
雑草にしては、まだ寒いのに青々としてますが、
なんかこう雑然としてるし、丈も伸びてないし…。
あぜ部分に生えてるのと同じに見えるし…。

後1ヶ月もすれば答えは出る、と思いますが、さて。





・「ティンカー」 ウェン・スペンサー

ティンカー (ハヤカワ文庫SF)


ファンタジー風味SF。
地球人の少女が狛犬に襲われているエルフを助けたところから事件が…!
という、でだしからしてちょっとカオス設定。

著者は日本のコミックやアニメの大ファン!と
わざわざ書いてあることからも分かりますが、
あちらこちらに日本の影響があるような…。
オニだし…。

全体的に少女マンガテイストですが、
それも含めてなかなか面白かったです。
乙女心に響きます。


エルフが食べていた料理の一つが、
豆のペーストをお湯で溶いたスープに太くて柔らかいヌードルが入ったもの、
だったのですが、
それは味噌煮込みうどんでしょうか。
エルフの好物なんでしょうか。

読書 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/11

揺れ揺れ

私の住んでる辺りでの震度は5強だったようです。

最初はちょっとの揺れだったので、
あぁ、揺れてるなぁ、と
PCで情報を見ようと机に座ったところ
段々と揺れが強く…。

取りあえずコタツの下に潜ってはみましたが、
頭しか隠れてないし、
地震に備えて高い所に物置いたりしてないから、
万が一落ちてくるとしたら真上にある電灯だし、
建物自体が崩壊したら、コタツじゃ支えきれないよな確実に。
等ということをつらつら考えてました。
凄い長い時間でした。

おさまったかなぁ、と思ったら、またじわじわ揺れ、
という繰り返しだったので、
途中諦めてコタツから出て、TVとPCで情報を集めつつ、
揺れたらモニターを押さえたりしてました。

後から考えたら、
一旦おさまったら取りあえず外出ろよ、とか
ガスの火がついてないことは確認したけど元栓締めるの忘れてる、とか
色々突っ込みどころもありましたが、
やっぱりいざ揺れてるときって、
なかなか考えが及ばないですね、気をつけないと…。


幸い、家ではカレンダーくらいしか落ちたものも無かったのですが、
旦那の職場では、スプリンクラーが壊れて水が止まらなくなったので営業停止、
ということで、
早々に旦那も帰宅。

私の方の実家には、すぐに電話が繋がったので取りあえず無事の報告もしたのですが、
旦那の実家には携帯も含めて全く繋がらず…。

実家は割れ物も多く火も油も使う仕事なので、
ちょっと心配で、帰宅した旦那と共に直接実家を訪ねたところ、
お義父さんはのんびり読書中。
お義母さんは遊びに行ったまま帰ってこないよー、とのことで、
まぁ無事でよかったかな、と…。うん…。

お義父さんと談笑していると、
しばらくしてお義母さんも帰宅。
肉とかカツとかフライとか貰って帰ってきました。


そんな感じで、
この辺りは、揺れた割には酷い被害も混乱も少ないようですが、
ニュースを見る限り各地で大変なことになっている様子。

皆様が無事でありますように。

未分類 | Comments(4) | Trackback(0)
2011/03/12

眠れぬ夜

本当に眠れなかったです。

なんだか神経が高揚してしまって、
体中に妙な力が入ってるような状態で、
夜遅くまで無事だった友人とチャット。

明日もあるし、寝られないけど寝ないとね…と
横になったはいいものの、
余震が収まらずしょっちゅう揺れてる気がしたり、
緊急地震速報が出される度に、
携帯宛に不穏なサイレン音と共に緊急速報メールが届いたりで、
正直寝るどころではなく…。

暗い中で眠れずに神経をすり減らすくらいなら、
起きて気晴らしに何かしてた方が精神的にましではなかろうか、
という結論に夫婦で達し、
結局再度起きて、
同じく眠れない仲間とチャットなどをしつつ夜を明かしてしまいました。

夫婦揃って、電気もガスも水道も揃っている家の中にいるのにこの体たらくでしたから、
被災された方のの心労疲労は、いかばかりであったかと、
想像するだけで胸が痛みます。


取りあえず、明るくなってから多少は睡眠もとれましたし、
昨日は連絡が取れなかった妹の安否も確認できたこともあり、
徐々に落ち着くことも出来ました。

今更ではありますが、緊急用の持ち出し袋と当座の飲料水も用意し、
数日分の食料と停電への備えと多少の現金も確保。

これ以上の災害は無いと信じたいですが、
万が一のときの備えが出来てることで、精神の安定が多少でも得られるなら…。


後は、節電が必要、とのことなので、
現在は居間の電灯とPC、冷蔵庫以外の家電は可能な限りOFFの状態。
夜更かしもなるべくしないようにしようかと…。
寝られれば…!


取りあえず、無事だった私たちは、
まずは自分たちが日常的な生活を送れるようになること、
それで、いざというときに、他の人を落ち着いて助けられるようにすることが大事だ、
と思いますので、
そうあれる様に努力したいと思います。


皆様も、くれぐれも、己の心身の健康に留意しつつ頑張って下さいませ。

未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/14

停電とか周囲の状況とか

TVさえつけなければ、窓から外を見ても割りと日常なのですが…。

昨日の夜は、停電情報にあたふた。
準備の都合もありますし、
旦那などは、職場の営業時間が停電時間に直接影響されますので、
なるべく早く知りたい、と
わざわざ私に電話もしてきたのですが、なかなか正確な情報が得られず…。

夜10時過ぎになって、どうやら自分達の停電予定時間は
6:20~10:00と16:50~20:30らしい、
ということが判明。

朝御飯は停電でも食べられるように準備しておかないとね、
お弁当も作らないといけないしね、と、
取りあえず夜のうちにご飯を炊いておにぎりにして、
水出しの麦茶も作成、冷凍庫でも氷を作っておいて、
風呂の水も抜かないまま置いておいて、
台所は日が当たらなくて暗いので、ヘッドライトもすぐ使えるように準備。

で、寝室の豆球だけつけて就寝したのですが、
朝起きたらなんかまだ豆球ついてるし…。

TVつけて、どうやら朝の停電はしなくてすみそう、ということが分かりましたが、
まだ夜の停電も残ってるし…、仕事は16時までで切り上げる予定ですから、と
旦那は出勤。

でも結局夜の停電も無く。

こんな状況ですから、停電はしょうがないと思うし、
状況が混乱しているのも、全員が初めての経験ですから、仕方が無いことだ、とは思うのですが。

いつでもTVが見れて、インターネットでもいくらでも情報が集められる
私みたいなのでも大分混乱したのですから、
もうちょっと分かりやすく伝える方法を考えて欲しいなぁ、とは
ちょっと思ったり。

まあ、停電自体は大分長丁場になりそうですので、
そのうち効率的かつ分かりやすい状況にしてくれるに違いないと信じて待つことにします。


食料の買出しにも行ってきました。
スーパー自体はかなり混んでましたが、
お客さんの様子は、特に先を争って買う、という感じでは全く無く、
商品も普通にありました。

無い、もしくは品薄気味なのは、
水、米、ふりかけ、電池、納豆くらいでしたでしょうか。

納豆は純粋に入荷が無い様子。
それ以外も、いつもの商品が無いなぁ、みたいなのはありますが、
似たような商品は並んでいる感じ。

日用品はそんな感じですが、
ガソリンはもうほとんど売っていないとか。

幸いウチには自転車もありますから
通勤も含め、最悪無くてもしばらくはどうとでもなりますので、
急いで確保しなきゃ!という状況ではないのですが、
長期的にはちょっと不安の種ではありますね。


落ち着いて行動しているつもりでも、
必要以上に先回りしようとしたり、地に足がついていない感じだったりで、
なかなか落ち着けないし、日常にも戻れませんが、
取りあえず、状況に慣れるように努力していきたいな、と。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。