--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/05/05

ゲーム諸々

・UO
ここのところ戦士ブームが訪れており、
友人と新ボスを回ったりぼちぼちと。
錬成のおかげでお金を稼ぐ気が全く感じられない我が家の戦士にも
そこそこの装備が整えられたため、
調子に乗っています。
死にますけどね。


・PSU
基本無料コースが出来たので、旦那と2人だけでボチボチと。
MOだと、ほぼソロプレイでもあまり不都合無いし、
無料部分だけでも結構遊べるので、意外と長続きしてます。
アクションだけど、モンハンとかに比べたらぬるアクションですし、
私でも武器と職種を選べば何とか…。

なんか、無料コースと有料コースの差の線引きが上手で、
まだ無料コースでも楽しく遊べてるんですけど、
このままもう少し経っても飽きないようなら、
ちょっとだけなら課金してもいいかなー、とか
思わせられていて、
SEGAったら、恐ろしい子・・・・・・

RED STONEなんかは基本無料を謳っていても、
UOで例えるならば、課金プレイヤーは騎乗、ムーンゲート、リコール使い放題。
無料プレイヤーは徒歩で、ムーンゲート使いたければ1回1万GPね。
みたいな感じだったので、課金したくならなかったですし。

かといって、昔のMaster of Epicみたいに、
課金?ガチャやってね!!
みたいな、商売っ気が感じられない様子ですと、
無料プレイヤーとしてはありがたい反面、ちょっと心配にもなってきちゃいますし。
(今はまた違うみたいですけれども…)

かといって、ガチャでやり過ぎちゃってる女神転生IMAGINEみたいなのもあるわけで…。

商売ですから、お金吐き出させてなんぼ、
なのは分かりますが、
気持ちよくお金出させるのって難しいなぁ、と思う次第です。
UOには、まだ気持ちよくお金払ってます。



・世界樹の迷宮3
そんなこんなで中々進んでません。
今やっと4層散策中、くらいです。

ちょっとPTのバランスが悪かったかなーー…、
とずっと思いながらそのまま進んでおり、
やっと、要領がつかめてきたようなそんな感じです。
でも、サブはもっと良いつけ方が絶対あったんじゃないかと
未だに思ってる最中です。

何人か引退させようかなぁ、でもLvが中途半端で勿体無いかなぁ
と悩みながら結局最後まで行く予感。
どうせ2周目もやるわけですし、
Lv上げやPTの再構成は、どうしても詰まってからでもいいかなぁ、と。


進みは遅いですが楽しめてはいるので、
長く遊べてお得であった、と思うのです。
スポンサーサイト
ゲーム | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/14

書くのすっかり忘れてた

って、本当に忘れてたわけではないのですが、
昼ごろに、どうしよう、日記書かないとなー、とは思うのですが
といっても何書こう…とか考えてるうちに
夜になって日付が変わって、もういいや…みたいな?
書こうかと思ってたネタもあるんですが、
そんなことをやってるうちに旬を逃してますし…

本読むペースが遅めなのも原因の一つでしょか。
ゲーム3種類もやってるとなー…


まぁ、とりあえず、もう返却しちゃったけど
まだ記憶に残ってるうちに一冊分でも。


・「モノクロームの13手」 柄刀一

モノクロームの13手

中身もさることながら、この人の著作は装丁が好みなことが多いなぁ、と。
普段余りそういうの気にしないんですけども。

で、肝心の中身の方ですが、
今回のはちょっと好みが分かれそうだなぁ、というかなんというか…。
普通のミステリじゃなくて、「Cube」っぽいイメージ。

面白いは面白いのですけども、ラストも含めてちょっと色々歯がゆい感じ。
もうちょっと登場人物が少なくて、その分深く掘り込めれば
もっと面白くなりそうなんだけどなぁ。
惜しいです。
読書 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/15

点と線

新茶超うまい。
毎年、GW期間中くらいに実家から贈ってもらっているのですが、
今年は寒波の影響で例年より少々遅めに。
霜でだいぶやられてしまったおうちもあるとかなんとか。
でも無事に出来た新茶はとてもおいしゅうございます。


結婚してからの個人的移動手段はもっぱら徒歩だった私。
一応免許はあるものの極力運転したくないし、
何より自分用の自動車買うほど移動に使ったりしないし。
自転車は割と好きだけど、アパートに置く場所が無かったり雪が降ってたり雪が降ってたり。
という感じでなんとなく買い損ねておりました。

でも、ただでさえ出不精なのに、移動手段が徒歩のみとあっては、
活動範囲が広まるわけも無く、
新しい場所に引っ越したところで、己の心の中の地図は、
自宅とスーパー、図書館、本屋をつなぐ線と、
旦那が休みの時に車で行く、ちょっと遠目のお店で構成されておりました。
車で移動の場合、自宅からの位置関係とか把握しようとしないので、
線にすらならず、点が点在するだけの寂しい地図です。

だがしかし。
群馬に引っ越してきて、義母から自転車を貸してもらいました。
今使ってないからおうちに置いておいて良いわよー、と。

スーパーもさほど遠くは無く、
むしろいつも徒歩で通っていた福島のスーパーよりも大分近い気もするのですが、
そりゃ自転車あったら自転車使いますよね。
買い物重いし。
図書館は遠いし。

出不精は変わらないのですが、
自転車があれば、ちょっと遠いスーパーに行こうかなー、という気になったり、
ちょっと寄り道、とか、普段は通らない道を通ってみよう、という気にもなるもので、
心の中の地図が、点と線、ではなく、面で構成されるように
なって来たような気がしないでもありません。

先日も、図書館に行く途中で、
でっかいガレージに「本・CD」と書いたお店があったので入ってみたら
中身はヴィレッジバンガードに良く似た、
というか、置いてあるモノもBGMのセンスもディスプレイの仕方も
ドレをとってもヴィレッジバンガードだろコレ…というお店でして。

サブカル系のコミックの在庫が豊富で、試し読み用の本も結構あって、
こりゃ良いわ、当分図書館に行くときについでに通っちゃおうかしら、とか。

詰まるところ、自転車はいいよね、ってことなんですが。
車だとねー、あ、ちょっと面白そうな店…とか通りすがりに思っても、
ささっと覗きには行けないじゃないですか。
その点自転車なら、そっと様子を伺うことも出来ますし、
駐車場とか無い小さな店でも気軽に立ち寄れますし。
素敵な乗り物です、冬場以外は。

なるべく出かけるようにしよう。
そして、ココから引っ越すことになった際には
今度こそ自分用の自転車を購入しよう、と心に誓いました。




未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/19

やるせない

旦那が来月のシフト表を持って帰宅。

なんと、夢の4連休が!!!


私の帰省時期と丸かぶりで……。


4連休とか、結婚してからまだ3回くらいしかないんですけど
私の帰省なんて、1年に1回くらいなんですけれど。

なんでかぶせるかなぁ…。


不満を申し立てたのですが、
規則として4連休は取らないといけないのと、
その日程以外取れる場所が無かったんだ、
とのことでしょんぼり。
しょうがないね、それは。

その代わり、帰省するときに駅まで送ってってあげるから。
と言われました。
それは大変ありがたいことなんですけれども、
実際問題として、送ってもらわざるを得ないんですよね…。

最寄の駅でも、歩いていける距離ではちょっとありませんし、
日帰りならともかく3,4日いないのに自転車止めとくわけにも行きませんし、
ウチの近くを通るバス、駅まで行かない上に1日5本くらいだし、
最寄の駅を使って新幹線で実家帰ろうと思うと
なんだかぐるっと遠回りで余計にお金かかるし。

今回の帰省にあたって調べてはみたんですけど、
調べれば調べるほどめんどくさくてもう…。

何この陸の孤島!!


行きは旦那がお休みの日だからいいのですが、
帰りも休みにあわせると、1週間くらい後になってしまうのでどうするか…。

1)朝早く実家を出て、旦那が迎えにこれる時間までに、そこそこ近い駅までたどり着く。

2)乗換えに乗換えを重ねて最寄の駅までたどり着き、そこからタクシー。

3)根性でバスを捜す。

4)旦那の実家までならバスがあるので、そこまでたどり着いてお義母さまに送って貰う。

4番は旦那の発案です。
多分一番手っ取り早いけど避けたいよね。
きっと、嫌な顔もせずに送ってってくれると思うけどね。

2番と3番も色々と検討したのですが、
なんかもう考えるのがイヤになって、
結局1番を選択することにしました。
朝7時半くらいに家を出れば何とかなる・・・はず・・・。

帰省は楽しみなんですが、
行き帰りのことを考えるとだるいです。
どこでもドアとかあればいいのにね。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/22

つかえない

まず参考までに。
昨日の気温は31℃でございました。


で、4/16日の日記で書きました、
我が家の壊れているエアコン。

結局なんだかんだでごたごたしていて、
エアコンがおかしい旨を不動産屋に伝えたのが5/6日。

それから2週間何の音沙汰もなく、
昨日の夜、
「明日の朝リモコンをお届けしますね~」
という電話が。


え……?


連絡が遅いのはさておいても、ですよ。
確かに、リモコンがおかしい可能性『も』ありますけれども、
こちらが伝えたのは、
・本体についている運転ボタンを押せば作動する。
・リモコンの電池は換えてみたし、リモコン自体の液晶もついているが、
リモコンを押しても本体が作動しない。
との2点だったはずで、
この情報で導き出されるのは、
リモコンがおかしい可能性と、本体の電波受信部分がおかしい可能性の
2種類だと思うのですが、
専門家が調べるとかそういう手続きは無しでいきなりリモコンだけ持ってくる…??
2週間もかけて出した結論がそれ……???


まぁ取りあえず持ってきてもらってみて、リモコンがおかしいんならそれで解決するし…
と思って本日。

朝10時に来るっていうから、
朝早くから起きて、一応掃除とか、
10日ぶりの休日で高いびきの旦那とかを別の部屋に押し込めたりして
結局来たのが11時30分で、
もうその時点で私のイライラはピークに達してるわけですが。

案の定、リモコンを持ってきた作業員らしき男性は、
リモコンだけ置いて帰ろうとするわけですよ。

あわてて事情を説明。
現状を聞いてすぐに、その作業員さんは、
それじゃ本体がおかしい可能性もありますよねぇ…、と理解はしてくれたのですが、
不動産屋からは、「リモコン持ってってくれ」としか聞いていない、と。

一応新しいリモコンで試してもらったのですが、
案の定使えず。
色々いじってみて出た結論は、「コレは本体がおかしいですね」と。
ただ、私は電気系統の専門ではないので、後日専門の係りを派遣します、と。

それはまぁしょうがないですよね。
リモコン持ってくるだけのために、専門家用意しませんものね。
持ってくるだけならね。

「誰も調べに来たりはしてないんですか…??」
と不思議そうに聞いていらしたので、
多分不動産屋の独断でリモコンだけの手配、ってことになったんでしょう。

「お役に立てなくて本当申し訳ありません」と平謝りされましたが、
この場合作業員さん悪くないですし…。
「いやもう不動産屋がいい加減で困ってるんですよ…」
くらい言っておきましたが。

腹の虫が収まりません。

女が言ったから舐められてるのかもしれないから…、
と思って、今回はわざわざ旦那から連絡させたのにこの始末。

不動産屋自体がダメなのか担当の若造がダメなのか。
担当がダメなのは今までの色々な不備で、もう確定ですけれども、
物件の設備の不備は多分担当だけの責任じゃないので、
不動産屋自体もいい加減なんでしょうね、色々と。


どうしてくれよう…と思いつつも、
クレームとか声高につけられる性格でもないし、
細かい面倒なだけで金銭的時間的負担を強いられてるわけでもないしなー、
とも思うので、多分何も出来ませんけれども。

今度また何かあったら、
「担当の人変えてください」くらい言うべきでしょうか。

今度また、とか
もういくらなんでも無しにして欲しいですけれども……。



未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。