--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/05/01

タイムリーに

タイムリーになんだか風邪っぽいです。

まぁ、特にどこもお出かけする予定なんか無いんで
一向に構わないんですけれども!!
借りてきた本もまだ読んでないし、
のんびり寝て治すよ。
ETC渋滞がどの程度まで猛威を振るうのか、
家の中から楽しく観察しようかな。


でもそういえば、来週、両親が来るとか言ってたような…。
掃除しないと…。
いやまださすがに家も綺麗だけど一応…。

渋滞がどうなるか分からないんで
いつ着くか判らないよ!
と言われているので、観光とかの予定も立てられませんし、
取り合えずおいしいものでも作ってお土産を待ちたいと思います。

桜海老!山葵漬け!黒ハンペン!!
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/05/02

三月ウサギ

熱は出てませんよ、大丈夫。
旦那も具合が悪かったのですが、当然お仕事でして、
出先で鼻をかんだりするたびに、
「インフルですかっ!!?」と聞かれる…と言っておりました。
そりゃ言われるだろう。
メキシコはおろか沖縄すら行ったこと無いですけどね。
まぁ、大分よくなってきたので良かったです。




・「アリア系銀河鉄道 三月宇佐見のお茶の会」 柄刀一

アリア系銀河鉄道―三月宇佐見のお茶の会 (講談社ノベルス)

宇佐見教授シリーズの短編集。
ちょっと風変わりな趣向が満載です。
最初の数ページを読んで、「メタはちょっと苦手なんだよなぁ…」と
思ったものの、読み進めてみれば特に気になるようなことも無く、
メタ・ミステリでも物によっては面白いものなのだな、と思えたのは
大きな収穫。
解説を読んで初めて「あぁ、そういうことだったのか」と思った部分もあったので、
印象が薄れた頃にまた読み返してみたいな、と。

読書 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/05/03

いまいち

しばらくの間封印してましたCIvilization4をうっかり開封してしまいました。
なんて恐ろしい…。
湯水のごとく時間が失われていく…。

自制したいです。
難しいですけども。
だって下手なら下手なりに面白いんですもの。




・「人魚とミノタウロス」 氷川透

人魚とミノタウロス (講談社ノベルス)

『氷川透』シリーズ。
んーー、結論からいうと微妙…。
本筋に関係なくはないんだけど、無ければ無いで構わないように思える登場人物の思考を、
回りくどく描写しているためか、
肝心のミステリ部分のイメージがどうにも希薄に感じられました。

冒頭で、『小説家』かつ『探偵』であることの苦悩、が描かれていましたが、
メタ的展開は好きでは無いので、書く側がどうか、ということはさておくにしても、
読む側にとっても、『小説家』がワトソン役を勤めていてくれた方が
安心して読める部分はあるよなぁ、と思います。
客観視されきっていない『探偵』の思考プロセスは
あえて隠されていた方が面白いのかなぁ、と。

読書 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/05/04

鶏ハム

明日両親がくる予定。
来る、ということ以外何も決まって無いんですけれども…。

ETC渋滞は予想以上に激しいようですし、
明日はもうGW終盤ですから、上りが混む、のだと思うのですが、
静岡⇔福島だと、上りも下りも行程に含まれる上に、
魔の首都高も通らなくてはいけない、と、
まぁ、私だったらわざわざこんな時期には通らないね、という、
そんな道程をわざわざ来る両親に少しでも歓迎の意を表したいと、
そう思って鶏ハムを仕込んだわけです。

一番の理由は胸肉安いから。

風邪っぽくてハイテンションの状態で、
2kg899円の胸肉全てに材料を摺りこんで、冷蔵庫にしまったのが3日前、
いい感じに漬かっているはずです、多分。

2kgとなると胸肉およそ8枚分ですので、
半分冷凍するとしても同じ味だとちょっとな…、そうだ、味を変えてみよう!
と思ったのは、買い物から帰ってきてからのこと。
行き当たりばったりに、家にある調味料で変化をつけてみます。

取り合えず3枚は、ノーマルに砂糖、塩、黒胡椒、ガーリック、バジル。
もう3枚は、砂糖、塩、黒胡椒、ガーリック、クミン。
残り2枚は冒険して、砂糖、塩、山椒、柚子七味。

2番目のから漂うカレー臭が不安を煽ります、
いっそ、ターメリックとコリアンダーも摺りこんでやればよかったかしら、とも思うほどですが、
まぁ、カレーなら外れは無いだろう、と。信じてますもの、カレーのこと。

多分、問題があるとしたら3番目でしょうね。
臭みが取れるかなぁ…。


取り合えず、先ほどすべて塩抜きと加熱を済ませ、現在放置状態です。
日付が変わる頃には出来上がるんじゃないでしょうか、上手くいっていれば。
ダメならダメで、ハムじゃなくて茹で鳥になってしまうものの、
加熱しなおせばすむだけなので気が楽です。

でも、上手く出来てますように…。
料理 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/05/05

素敵な奥様

両親が来ました。
接待したようなされたような…。

朝5時に出たとかで、渋滞にもつかまらずお昼には到着。
外で一緒にお昼食べて、近所のハーブ園と美術館行って、
うちで夕飯食べて終了。

どこに行きたいかとかどこでご飯食べたいか、とかも
父親がきっちり事前に調べていたので、
住んでいるにもかかわらず、私はただついて行くだけ、という…。

うちで作った夕飯がおいしかったそうなんでまぁいいか。
鶏ハムも(少なくともノーマルタイプのは)美味しくできてたし。

美術館は藤城清治展だったのでとても混んでましたが、まぁまぁ楽しめました。
ハーブ園は、うんまぁ、ガーデニング用の苗とか買いたい人にはいいんじゃないかな、みたいな。
そのまま帰るのもなんだかがっかりなので、
うちで育てる用にイタリアンパセリの苗を買ってやりました。

窓際においてキッチンガーデニング!これで私も素敵な奥様!
隣には貝割れ大根も置かれています。

夕飯のイタリア風トマト煮込みに早速ちょっぴり刻んで入れてみましたが、美味しかったです。
枯らさないようにする!なるべく!!

未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。